床下に排水出来ない?

 

高齢化が加速する昨今、浴室やトイレ、キッチン改修のご相談が多くなりました。

今回のご依頼は浴室やトイレを車イスの方でも利用可能にしたいとのご相談です。

 

介在する方が脱衣場やトイレ内部まで入って介助作業をするために、通常より個室のスペースを

広げて出入口周辺を使用しやすくし、壁面廻りには手摺を設けて使用者や介助作業を補助します。

 

現況を詳しく調査して可能なプランをご提案し、最終的に上記の配置で確定致しました。

トイレを居室側に新たに配置して段差なく出入りするというものです。


マンションという事もあり、コンクリートの壁に覆われています。

特にトイレを設けたい場所まで給水や排水の配管をするのですが物理的な制約が生じます。

 

トイレの計画地まで壁を越えて給水管や排水管を延長する為にコンクリート壁に穴を明けます。

弊社サイトの『こんな事も』の『コンクリートに穴明けて』でもご紹介したコア貫という作業です。

 

事前にレントゲン探査機でコンクリートの壁内にある鉄筋の位置を確認し、鉄筋を切断しないように

貫通部の穴の位置を決め作業を開始します。 

 

その結果、計画より30mmほどずらして配管用の穴を設けました。

特に排水の配管は通常水流に合わせて床下に施すのですが、

それが出来ない為に今回は特珠な機器を設けます。

 

給水の配管は天井から下りてきて便器に接続するのですが、

今回の排水は給水の逆ルートで排水を上方向に上げて行きます。

 

左の写真の左端の配管が排水配管となります。

 



上の写真は秘密兵器と称するSFAというメーカーの説明資料です。

 

今回使用する機器『サニアクセス3』という商品は床下に排水管を通すこと無く、トイレからの

汚水に含まれる排泄物とトイレットペーパーをポンプ内の高速回転する刃で細かく粉砕します。

 

そして細粒化された汚水をポンプで圧送します。しかも通常の排水配管よりかなり細い

配管で汚水を排水主管まで圧送します。

その秘密兵器が 右の写真です。

 

私も正直、懐疑的な部分が拭えなかったのですが、本体を設置して

稼動してみると思った以上にコンパクト且つ音も静かでした。

便器の背面側に隠れてしまう程度のサイズです。


この機器を使用したので床には段差などなく、

短期間で工事も完了しました。

 

フランスで誕生したこの商品は日本に上陸して

未だ日が浅いようです。

 

今後もトイレの改修計画で難題に当たった時に

サニアクセスの導入を検討したいと思います。

 

昨今では『高齢者向け自立支援や生活支援としての住宅改修』 

として地方自治体から補助金がでる地域も多数御座います。

 

生活でご不便を感じている皆様にはぜひ、お勧めしたい一品です。



施行事例
商業施設
住宅関連
医療施設
わざあり!
こんなことも
日々つれずれ
ご相談から引き渡しまで
よくあるご質問

お問い合わせ
リンク
弊社のご紹介

idea-iは平塚を拠点に店舗内外装、商業施設、住宅や医療施設などの設計と施工を行う設計事務所です。

《施工対象エリア》
●神奈川県
川崎市、横浜市、相模原市、座間市、大和市、横須賀市、三浦市、逗子市、葉山町、逗子市、鎌倉市、藤沢市、茅ヶ崎市、平塚市、寒川町、海老名市、綾瀬市、伊勢原市、厚木市、秦野市、大磯町、二宮町、小田原市、箱根町、真鶴町、湯河原町、等 県内全域
●東京都>
大田区、目黒区、世田谷区、杉並区、町田市、八王子市、多摩地区
●静岡県内 熱海、箱根伊豆周辺、山梨県富士山、富士五湖周辺
※上記エリア以外の方でもご相談ください。

神奈川・湘南・箱根・伊豆・富士山麓での店舗・商業施設・住宅・医療施設ならイデア商業建築企画へ
店舗内外装、商業施設ではご要望に応じて柔軟に対応するノウハウが御座います。
観光地で生じる様々な問題に対応した商業施設の改装、海外からの渡航者やペット同伴来客に応じた宿泊施設向けリフォームなど、
ご利用されるお客様に対応した新築・改築・リフォームなど神奈川県全域並びに隣接県周辺でのご依頼を承っております。
又、医療や介護施設、一般住居ではマンション・一戸建てからリノベーションまできめ細かな空間づくりをご提案致します。
お悩み事があればイデア商業建築企画へ。皆様のご要望にお応え致します。

有限会社イデア商業建築企画
〒254-0806 神奈川県平塚市夕陽ケ丘40-5 TEL 0463-20-2201 FAX 0463-20-2202

Copyright IDEA All Rights Reserved.